久しぶりに見た深夜アニメ

最近は深夜にやるのが主流になっているアニメ。こういう時代になってからは、私はほとんどアニメを見ることもなくなっていました。多分、子供向けのものを好んでいたので、深夜にやるタイプのものは好みに合わなかったのです。

ただ、深夜には、時々少女マンガ原作のアニメが放送されています。大抵は、後になって「アニメ化していたのか」と後悔するパターンなのですが、ピッタリの時期に出会えたものがありました。それが、「アオハライド」です。実写化もされ、最近では完結した話題の作品です。

たまたま電子書籍の「一巻無料」で出会って、先が気になっていた時に、アニメが始まったのです。マンガを買わなくても、続きが分かる!とこの偶然を喜びました。

技術が変ったせいか、原作と同じような絵柄、雰囲気でアニメは作成されていました。昔だったら、こんなんじゃないという部分が、必ずあったものですが、凄いですね。

言い方が適切か分かりませんが、「少女マンガがそのままアニメになっている」と感じました。

ただ残念だったのは、1クールだけの放送だったのです。あっという間に終わってしまいました。当然原作はまだまだ続き、恋愛ものなのに、2人の関係に決着はなく。がっかりしました。

結局は、その続きから、また原作を読むことになりました。でも、そんな楽しみ方もあってもいいかもしれません。プロミス審査

考えてやりくりで使えるお金を増やす!

家計を握っているので、節約してお金を少しでも浮かせています。ポイント倍増日に買い物してポイントを稼いだり、割引券や日曜祝日の子育てカードで5%OFFになるのでその日にまとめて買い物したりと上手くやりくりしています。

食材を無駄なく使うために、おつとめ品を購入してその日に調理したり、安い時にまとめて購入し冷凍保存したりしています。大体毎月決まった額の食費なので、なんとか少しでも節約してお菓子を買ったり、小銭をためて化粧品を買ったりと頑張った自分へのご褒美のために日々努力しています。

味噌やしょうゆは味があるので決めている商品ですが料理酒や砂糖などはPB商品にしたり、価格が安くても味はさほど変わらない商品は安い商品を利用しています。

日用品の洗剤や消耗品は肌に合えば価格重視で購入しています。以前はこだわりがあり、しっかりした有名な商品以外使うのは抵抗がありましたが、今はとても不便なく使えるので割りと様々なところを価格重視で決めるようになり節約に繋がっています。

その月の出費が多かった時などは、削れるところが食費しかないので、もやしやきのこや豆腐など価格が左右しない食材を使ってメニューを考えています。見切り品もその日に食べるには困らないのでメニューに使える食材があるときはすすんで購入します。野菜は、スーパーよりも近所の畑に設置してある棚から購入すると安いし新鮮なので活用して家計のやりくりをしています。レディースキャッシング専業主婦

金のアクセサリーの購入も蓄財といえます

このごろ、金の買取が盛んだそうです。そして、リサイクルショップの店頭をみてみると、買い取られたリユースのアクセサリーがたくさん並べられています。いつでも買取されることを考えると、金のアクセサリーを購入することは蓄財ともいえると考えられます。

先日も、リサイクルショップで18金のブレスレットを購入してきました。選ぶときには、少しでも重量が多いことをポイントにして選びました。リサイクルショップならば、金のアクセサリーも安く購入することができます。しかし、品質は新品のものと同様だといえます。

わたしは金のアクセサリーをいくつか購入してきました。そして、年を取って似合わないと思うようになったら少しづつ手放して、老後の小遣いの足しにでもしようと考えています。金製品はいつでも換金が可能です。しかし、金製品を使って買い物をすることはできません。そういう意味では、タンス預金の一種だといえるかもしれません。

金の価値がなくなることはまず考えられません。余裕があるときには、金のアクセサリーを購入しておくこともよいのかもしれません。また、金のアクセサリーの輝きをみていると、なにか豊かなものを感じるのです。そして、それを持っていることに安心を感じるのです。在籍確認なしカードローン

昔はリアリティがあったアニメ

私自身がっつりガンダム世代ですからとても恵まれていたと思います。

今のアニメは正直リアリティに欠けているのかなかなか見る気が起こりません。

私自身が変わってしまったのか、それとも作品が変わったのか。

内容もそうですが、何よりも絵のタッチが変わりました。

線が細く、やたら足が長くて戦闘物だとやたらCGばかりです。CGは決して悪いことではないのですが、私自身きれい過ぎてリアリティにかけると思います。

写実主義より印象派が好きな私の好みでしょうか。

どうせアニメなら少しぐらい二次元的なほうが入りやすい気がします。

内容はしっかり見ていないのだからあまりえらそうなことは言えませんが、戦争はだめなことだと教えてくれるものというよりは戦う映像やメカに力を入れすぎていて内容は付属的なものになっている気がします。

昔はガンダムを見て小学生ながら戦争は絶対やっちゃいけないことと悟ったし、戦争は必ずしも悪いやつがいて起こるわけではなく、たくさんの人間が生きていくうえでなかなか避けがたい身近な物だということを感じました。

今のアニメもマニアを増やすばかりではなく、もっと一般に受け入れられるような芯の通ったストーリー性を追求して欲しいと思います。主婦キャッシング