お金がもったいなくてたばこをやめました

お金がないときはとにかく我慢をします。何に関してもとにかく我慢をし続けます。お金がなくてもこれだけはやめられないとか、これだけは必要だからということは考えません。

昔わたしはたばこを吸っていましたが今はたばこを吸っていません。完全に禁煙しています。何年間もたばこを吸っていないので大丈夫ですが、たばこをやめることなんてわたしには絶対にできないと思っていました。

わたしはかなり若い頃からたばこを吸っていて、それから中年になる手前の年齢までたばこを吸い続けていました。一日十本程度でしたが、たばこを吸わないと落ち着かなくてストレスがたまるのがよくわかりました。

自分の力でたばこを何度もやめようとしたのはたばこの値段がどんどん上がったからです。昔の倍くらいの値段になってしまったときお金のムダだと思いました。たばこにこんなにお金を支払うならきっぱりやめてしまいたい!と思って最終的には禁煙外来へ通ってたばこをやめることができました。

やはり自分の意思のチカラだけでたばこをやめることは難しかったです。今はたばこをやめたのでその分お金に余裕ができました。体に悪いということもあり、たばこをやめられて本当に良かったと思っています。プロミス 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です